ブログ

日々の想い。少しでも皆様のお役に立てたら。

日々、仕事をさせて頂いて、非常に気にかかることがあります。日本の未来です。少子高齢社会で、都会の中を歩いてもかなり高齢人口が増えてきました。働き世代である若年層が減り、高齢人口がどんどん増えています。 画像引用:厚生労働省ホームペー...
ブログ

遺品整理

今回ご紹介させていただくおうちは、一戸建てでしたので、中古物件にご家族がリフォーム後、   この物件を中古物件として賃貸で貸し出すか、少し高めに売れるのであれば、建売物件として販売されるそうです。   いずれにしても、不動産業者にこの物件を登録されるということです。   上の画像は、遺品整理と清掃をさせて頂いた後の画像です。   綺麗に、アルコール消毒までさせていただきました。   ご家族の亡きあとでしたので、空き家になってしまい、管理する人もいない状態でしたが、   中古不動産として活用できることがわかったので、一安心されていました。   右側の写真は、もう使用していらっしゃらなかったお部屋の一つです。   畳が破損していたりしましたが、畳も内装や壁紙も新しくすれば、まるで新品のように蘇ります。   古い建て付けの押入れも、構造の躯体ではない間仕切り壁ですので、   、取っ払ってウォークインクローゼットにしたら良いのではないかなどを提案させていただきました。   下の画像は、遺品整理前です。   どうしてもご家族では物が片付けれなかったということで、お手伝いをさせていただきました。   買取希望の品も出てきて、骨董品などもかなり保存されていたので、買い取らせていただきました。   年代物は、コレクターの方がとても欲しがるので、高価に買取ができるものもあります。   ご家族は普段お仕事をされているので、片付ける時間がないということで、ご依頼いただきました。   この度は誠にありがとうございました!  
タイトルとURLをコピーしました